就活生が読むべき本{2019卒へのおすすめ7選}選考対策の参考にどうぞ

 

皆さん就職活動を少しづつ進めていますか?
今の時期は皆さん何をしたらいいかわからないかもしれません。

とりあえず何か情報を得ようと本屋さんに行っても、本がありすぎてどれを読んでいいのかわかりませんよね。

今回は、全就活生におススメしたい本を紹介しようと思います。

自己分析編

就活において就活が重要なのは言うまでもありません。
そんな自己分析をするのが捗る本を紹介したいと思います。

 

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0
トム・ラス
日本経済新聞出版社
売り上げランキング: 39

 

この本は自分の強みが分からない。分かっていてもどう活かしたらいいか分からない。という人にお勧めします。

自分の強みは分かっているようでなかなか分かりにくいものです。
この本であなたの強みを深く理解し、企業選びの際に参考にしましょう。

ちなみに本には診断用アクセスコードが付属していて、このアクセスコードは1度きりしか使えないので、新品でないと診断することができません。
中古を買わないように注意してください。

 

絶対内定2019――自己分析とキャリアデザインの描き方

絶対内定2019――自己分析とキャリアデザインの描き方
杉村 太郎 熊谷 智宏
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 1,458

 

この本は本当におススメです。20年以上の就活本のロングセラー『絶対内定』シリーズの最新版です。

たくさんの就活テクニック本がある中で本書は、たくさんのワークシートを使って、自分の価値観やルーツを分析することを通じて、本質的な自己分析をすることができます。

また、この本は何度の繰り返し読んで、自己分析を期間を空けて複数回行うと効果的だと思います。

就活対策編

内定をもらうためには、WebテストやES、GD、面接といった数多くの選考を突破しなければなりません。
選考を突破するための本を紹介していきたいと思います。

 

主要3方式<テストセンター・ペーパー・WEBテスティング>対応】これが本当のSPI3だ! 【2019年度版】

 

リクルートが作成しているSPIは多くの企業で取り入れられています。

SPIには複数の実施方式があり、どれが実施されるかは業界や企業、職種によって違います。
よく実施されるのは「テストセンター」「ペーパーテスト」「WEBテスティング」です。

SPIの主要3方式の対策ができるのが本書です。
SPI対策の「最初の一冊」として本書を活用して下さい。

 

必勝・就職試験! 【玉手箱・C-GAB対策用】8割が落とされる「Webテスト」完全突破法【1】【2019年度版】

 

ごく稀にC-GABというSPI以外の、Webテストを使用しているところがあります。

総合商社など一部の企業のみで使われています。
自分が受ける企業で必要かどうかを確かめて、使用するか決めましょう。

本書籍では玉手箱に特化しています。
玉手箱はとにかく慣れることが重要なので、何度も繰り返し復讐しましょう。

 

内定者はこう書いた! エントリーシート・履歴書・志望動機・自己PR 完全版 2019年度 (高橋の就職シリーズ)

 

ESでオススメなのが、内定者はこう書いた! エントリーシート・履歴書・志望動機・自己PR 完全版です。

通る書類と通らない書類の比較など実際のエントリーシートをもとに書き方・コツを伝授しています。

ESを通して、実際に、面接にどのように生かしていくかまで、詳しく書かれています。

 

東大生が書いた 問題を解く力を鍛えるケース問題ノート 50の厳選フレームワークで、どんな難問もスッキリ「地図化」

 

私はこの本を2回読んでから、GDで落ちたことがありませんでした。
落ちる気配すらしたことがありませんでした。(笑)
僕の能力が高いわけでもなんでもありません。

ただこの本の通りに議論を進めていくだけで圧倒的にGDができるようになります。

GDはどんなジャンルでどんなお題だろうとも、基本的な流れは変わりません。
その流れを本書を通じて、徹底的に体に染み込ませることができます。

 

ロジカル面接術 2019年度版

ロジカル面接術 2019年度版
ワック (2017-03-06)
売り上げランキング: 30,745

 

超大手企業6社から内定をもらった先輩におススメされて購入した本です。
筆者は「自分がどういう人間か」を伝え、一緒に働きたいと思わせることが重要であると述べています。
そのための方法など面接の本質をとらえることに焦点を当てた本です。

いかがでしたでしょうか。
今回ご紹介させてもらった本は本当に素晴らしい本ばかりです。
しかし、どれだけいい本を読んでも、それを理解し、体に染み込ませて、実際に行動に移さなければなりません。
皆さんも読んで満足するのではなく、行動に移していきましょう。

1+

Users who have LIKED this post:

  • avatar
share this on